スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

また?学校の先生の飲酒運転、教師の不祥事続出

また?学校の先生の飲酒運転、教師の不祥事続出

 

福岡の飲酒運転の事件以来、今まで以上に綱紀粛正がさけばれています。しかし、あいかわらず、学校職員に飲酒運転をしてしまう人が多いのは事実です。


「三大教師の不祥事」として、体罰わいせつ飲酒運転がありますが(??)ぜぇ~んぶあてはまっちゃっているのに任期満了して退職してしまう人もいれば、若気のいたりですまされずに、とっとと首を切られてしまう人もいます。そればっかりは、どうしようもないことですが。。。

 

数年前の出来事です。周りを海で囲まれた小さな町の大きな学校にいた頃の話です。朝、学校に着くなり、おばちゃんの先生が話しかけてきます。

「聞いた?蘇我先生のこと、みつかったらしいよ。」

「え?捕まったの?懲戒免職?」

酒好きな蘇我先生の話題で一日が始まりました。

蘇我先生は、酒が大好きです。ほとんど、毎日飲んでいたのではないでしょうか。小さな町ということもあり、夜出歩く姿がいつも見られたいたようです。そんな、蘇我先生が、気をつけいたことがあります。それは、「飲酒運転をしない」という自分ルールです。

えらい!

-というか当たり前ですが、それほど、その町では飲酒運転をする人が多かった。-

 

しかし、その理由を聞くとびっくりします。なぜ、飲酒運転しないように心がけていたかというと、、、、、

過去2年間で酒気帯び運転で2回も摘発されていたからです。

。゚( ゚^∀^゚)゚。ブェーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

しかも、その2回とも学校に報告を入れずに、年休をつかって免許証の講習会に行っていたしいのです。さすがに、3回目となると警察署の方々も黙ってはいられずに、「どうなってんの?」と苦情を学校なのか委員会なのか教育事務所なのかはわかりませんが、連絡が入ったために処分されることになったそうです。というか、田舎の警察ってなんてアバウトなんだろう。

 

では、「飲酒運転をしない」と心に誓った蘇我先生は、なぜ酒気帯びと分かりつつも運転をしたのでしょうか。

その日、蘇我先生は、学校の飲み会でした。2次会では、カラオケボックスで気持ちよく歌い、夢見心地でタクシーにのって家に帰りました。そして、着替えて寝ようとすると、、、財布がない。明日の朝一番で、離れた町まで行かなければならないのに。きっと、カラオケボックスのソファに深く腰掛けたときにポケットから落ちたのでしょう。それしか、考えられません。いてもたってもいられなくなって、家を飛び出します。カラオケボックスでは、ほとんどお酒を飲みませんでした。夜も更けてはやく寝床に入りたいし、ずいぶん酔いも覚めたので、「大丈夫だろう」とたかをくくって車で直行した場所で、、、、、。という顛末です。

 

蘇我先生、痛すぎです。

 

都会の人たちには、想像しがたいでしょうが、田舎の町では多々あることなのです。それは、公共の交通網が発達していないことがこういった事件をうんでいるのです。飲みに行っても帰れない、そんな人は平気で車で飲みに行きます。帰り道はどうせ田んぼの畦道で、蛙に滑って運転を誤ったら田んぼにつっこむだけですから。地域の集まりにまじめに参加する人ほど、こういった目にあいやすいのです。だって、車で来ていることを知っていて平気で酒をすすめますからね。

町の駐在さんたちは、そこらへんのことがよくわかっているので、地域の集まりでは、遅れてやってきて、軽く飲んで、お開きの前にはいなくなっています。彼らは、酒を飲んでいることは知っていても、車で来ていることも車で帰ることも見ていません。

 

この話にはつづきがあります。普通、このまま懲戒免職になったと思われますが、さにあらず。停職期間を無事終えた蘇我先生は、隣の町で教員として復帰しています。拾ってくれる教育行政の人がいたのでしょうね。もしかしたら嘆願書でもでてたのかな?

 

同じことをしても処分が違う教師の世界です。考えようによっては、そちらのほうが痛すぎです。

にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト


痛い先生 | 2007-02-01(Thu) 16:18:23 | トラックバック:(1) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2007/03/05 12:45 | 教育を集める | 教育を集める 法令に規定されている職種法令に規定されている学校職員の職種は、次の通りである。;校長(学校長)、学長、園長:校長は、学校が行う業務(校務)をつかさどり、学校に所属する職員を監督する。学校におかれる最上位の職員である。通常、職名は校長であるが、大学や短期大学


Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。