スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

歯がゆい学級崩壊 その1


分かっていただけるかどうかは、
分かりませんが、
使いたくない教育用語に
 
学級崩壊
というものがありやす。


この言葉のもつ微妙な意味合いは
終日学校で過ごす人以外には
伝わりにくいのですが、
それを詳細に伝えられないのが
もどかしい。


あるクラスが、
ひどく「荒れ」ていることは
たまたま見かける
そこの児童の言動というか
表情で分かってくるのです。


よく
「崩れるのははやい」
と囁きあうのですが、
「あのクラス、おかしいぞ」
と思ったときにはすでに
手遅れの状態にあるのが常のようです。


「なんで、もうちっとはやく相談しなかったんだ」


と、、、相談されても何もしてはあげられないけどね。


それが、その前年に
自分が担任した児童だと
他人事ではない
身につまされる思いと
「何やってんの?」
と励ましたくなる思いが交錯します。


時間も十分にすぎたし
今まで、口さがないようで
自分の胸に秘めてきたことを
そろそろ誰かに話して、楽になりたいと
思っているところです。


結論から話せば、
いつかは、自分も同じように
尻ぬぐいをしてもらうかもしれないということ。
口幅ったいことを言うつもりはないので
誤解の無いようにしてください。


つづく


にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト


痛い先生 | 2007-03-24(Sat) 23:56:14 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
こんばんは。
保護者も子ども達も学校onlyではない今、クラスが荒れる(学級崩壊?)は、誰にでも起こりうることですよね。
いじめ問題も同様・・

教育現場は大変になりこそすれ、良くなることは・・・と思ってしまうほどです。

でも、自分のできることを誠意を持ってやっていけば、その熱意と誠意は伝わるものだと信じているのですが。
どうでしょうかね。
2007-03-25 日  20:56:10 |  URL | テル #- [編集]
テルさんのおっしゃる通り
だと思います。
周りでとやかくいう人が多すぎて、
何をどうすればいいのか
わからなくなりそうなときは、
テルさんのコメントみたいなこと
よく考えます。
でも、誠意って、自分に最も
欠けているところなので難しい。

そして、わたしの小学校の時の
メチャ怖い先生が、
テルという人だったので、
テルさんのいうことは、
聞かないと殴られます。

( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
冗談ね
2007-03-25 日  21:21:42 |  URL | ボンバー(握屁) #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。