スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

唾をかけてやれ!

 わたしが知っているある教員の話です。まぁ、あるあるといえばあるですが。


帰りの会で


山田君「先生、鈴木君がぼくに唾をかけました。」


先生様 「鈴木君、出てきなさい。山田君、そんなときは、唾をかけかえしなさい。」


そして、山田君は本当に唾をかけたそうな。こういったやりとりが毎日続けていたらしい。


授業と授業の合間に休憩をとらない。


忘れ物をした子どもを1時間以上正座させる。


授業中に指名した子どもが話せないとビンタする。


こういった感じの先生で、しまいには、学級の3人ぐらいの子どもが登校できなくなってしまったそうです。


そりゃ当たりまえ。学校にいるほとんどの職員は、こんな悪行を知りません。だって、授業って同時に行われて、他の人が何やってるかなんかほとんど知らないのです。仕事ぶりなんか、イメージの粋をこえることはそうありません。


 問題は、我が子がこんな担任にあたったらどうするかです。最近、同職から見たいい方法があります。


・校長に進言する


。。。。×ごまかされて終わり。様子をみましょうとか。


・担任に直接文句を言う


。。。。×こんな人は、自分が正しいと思っているから逆効果。


・担任に唾をかける。。。。。おもしろいかも。


・教育委員会に行く


。。。。。結局、学校や校長の同類です。丁重にごまかされて終わるかも


そこで、まともな人にお勧めの正攻法が2つ。


(1)議員にあることないことふっかける


 コネさえあればこれ。教育行政は、途転してすぐに動いてくれます。次の日には課長クラスと議員が視察してくれます。うまくいけば、担任変更。諮問して、指導力に疑義有りとなれば、次の年には異動していなくなるでしょう。でも、暫くおとなしくなるだけかもしれません。


(2)新聞社とテレビ局にリークする。


 これです。今、学校や行政が一番おそれているのはこれ。地方の新聞社はいつもネタに飢えています。そして、あることないこと引っかき回してくれます。学校側は、新聞社の取材はごまかすことができません。もし、隠しごとでもみつかったら、大騒ぎになります。


 我が子を守るためならば、遠慮などしてはいられません。唾をかける以上に相手がいやがることをしなきゃ。


あわわ。明日うちのクラスに新聞社が来たらどうしよう。


。゚( ゚^∀^゚)゚。ブェーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


      


にほんブログ村 教育ブログへ


↓わたしは、本当にこれだけで止めました↓




嘘みたいにあっさり止められました。

スポンサーサイト


教職員の服務規程 | 2007-02-28(Wed) 23:54:07 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
ねね禁煙セラピーで
やめたの? たばこ・・・
本買ったけど・・・
読まずにどこかに(lll-ω-)ズーン
2007-03-06 火  01:09:17 |  URL | たあた #- [編集]
それがね、「これじゃやめれんやったっ」と批判レビューのほうが多いって。でもさ、ほんとうにこれで止めたかあ不思議だわさ。人それぞれだけど、禁煙パッチやガムじゃ無理な人はこれ。
2007-03-06 火  06:19:17 |  URL | ボンバル #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。