スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

こんなに違うの?公立中学校 その6

こんなに違うの?公立中学校 その5のつづき

 

気持ちがドン引きした上杉中学校への連絡・引き継ぎの明くる日、
もう一つの武田中学校へ行くのが嫌で嫌でたまりませんでした。
駄々をこねても、そこはお仕事ですから、行かないわけにはいきません。


(;゚゚)ウッ!ォォォォッォォォォォΣ(?▽`ノ)ノォォォォォォォォォォ
と空元気の大声でテンション上げて出発です。

 

テクテク歩いて武田中学校に到着です。
悪徳中学校職員どもめ、やってやるさ、あぴょーん
て感じで結構構えています。

 

玄関に入ると、
わたしたちへの歓迎の言葉と道順がかいていました
(というか来てもらってるんだから常識だが)。
靴を脱いで入ろうとすると、
すかさずおっちゃんの職員が我々に気づいて
案内してくれた場所は応接室。
花が飾られ、小ぎれいにしたテーブルが置かれていました。


勧められて座ると、すぐにお茶とお菓子が出されます。
そして、丁重な挨拶を延々とされるもんだから、
こちらも慇懃になってしまいました。
我ながら「弱っ」と思いながら、数名の中学校の先生が入室。


早速引き継ぎを始めます。
応接室の中で3カ所に分かれ、それぞれの場所で話します。
中学校の先生から話しかけてきました。 

「何か?気になることはありますか?よかったら教えていただければと。」

「へ?」

「いやぁ、おたくの小学校の子たちは、いい子ばかりで。

 なぁんもなかったら、ほら、お菓子でもどうぞ。」
あまりにも昨日と違う対応に驚きつつ、
持ってきた資料を開いて一人ずつ説明していきます。
その間、武田中学校の先生は、
病弱な子どもへの対応について質問をしてきたり、
真剣にメモをとったりしていました。
そういった感じで、濃い内容の引き継ぎができたと思っています。

同行した2名の先生も、口々に昨日との対応の違いを話していました。
その武田中学校は、その自治体のモデル中学校でした。


成績がいい(基準はわからないけど)。

非行が少ない。

先生も生徒も部活動に熱心。
と評判でした。
目と鼻の先にある上杉中学校の噂とは
雲泥の差といいますか、違いすぎる。

卵と鶏ではないが、
生徒が問題をおこすから先生が感じ悪くなるのか、
先生が感じ悪いから生徒が問題をおこすのか、
と一瞬でも真面目に考えてしまった日でした。

にほんブログ村 教育ブログへ


スポンサーサイト


教職員の服務規程 | 2007-02-10(Sat) 21:42:25 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。