スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

こんなに違うの?公立中学校 その5




上杉中学校、

客を招く社会人の対応とは思えない言語道断な

連絡・引き継ぎ会と同日同時刻に

子どもを対象にした入学説明会が行われていました。


体育館からでてきた小学校の卒業生が、口々に言います。


「行きたくねー、中学校」


どうやら入学予定者たちも、

結構辛い目にあわされていたようです。

 

中学生の心得や、

気をつけの姿勢の時の中指の位置、

回れ右の足の出し方


を長時間に渡って説明されたらしいです。

???意味不明。


入学前にすることかな。

そして、極めつけが、会の終わりに中学校の先生が、


「これで終わりますが、学校の中で中学生を見かけたら、

 目をあわせないようにしてください

 何をされるかわかりませんよ~。」


卒業生ドン引き。

恐るべし中学校。

リスクマネージメントによる安全教育なんでしょうね。

 

誰か泣き虫先生と欽八と水谷豊よんできてくれ。

 

つづく にほんブログ村 教育ブログへ 旅行口コミ情報【JTBスタッフ偏】

指導要録の抄本

 

学校教育法施行規則が改訂され、

その第1章総則、第12条の3には次のように記載されています。


(1)校長は、その学校に在学する児童等の指導要録

 (学校教育法施行令第31条に規定する

  児童等の学習及び健康の状況を記録した書類の原本をいう。

  以下同じ。)を作成しなければならない。


(2)校長は、児童等が進学した場合においては、

 その作成に係る当該児童等の指導要録の

 抄本又は写しを作成し、

 これを進学先の校長に送付しなければならない。

 

今、ほとんどの学校では

指導要録の写しを中学校に送っているのではないでしょうか。

 

ところが、わたしが勤める地方自治体は、

「写し」を中学校に送ることが認められた後の3年間は、

「抄本に限る」という通達を出してきやがりました。

 

「複写」はだめだ

「必ず抄本を手書きせよ」と言うのです。

 

理由がわかりました。

数社の印刷屋が

3年先の分の抄本を印刷済みだったらしいのです。


なんで、自分の会社が、

3年先まで使われることがわかっていたのでしょうね。

どう考えても、行政と印刷会社が結託して

3社ぐらいで輪番制にしていたとしか思えませんよね。


ここらへんで裏金がうまれたり、

癒着していたりするんでしょうね。

 

おかげで、我々におはちがまわってきて、

しなくていい仕事までさせられたっと。

スポンサーサイト


教職員の服務規程 | 2007-02-10(Sat) 21:34:40 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。