スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

中学校 卒業!!

kokki


尾崎豊の卒業BGMにして、中学校の卒業式に参加してきました。
息子が、晴れて卒業です。

中高一貫の学校に通っているので
どうしたものかと、昨日の夕方まで思案していたのですが、
「せっかくだから」との周りの先生方の声に後押しされてGO

受付の15分前に到着して、校舎を眺めていると、
高校生は、普通に授業をしています。
何か、妙な感じで、講堂へ。

待つこと数十分。卒業生が入場してきます。

何の言葉も、曲もなく、スタスタと早足で入ってくるので、
゙(゚_゚;)ぎょっとしました。

座るやいなや、卒業証書の授与です。
はい はい はい はい。とまぁ、中学生にしては
異様なくらいはきはきとした返事で、次から次に授与されていきました。

証書授与が終わると、校長の式辞です。
ここらへんの順は、小学校と同じです。
校長先生は、今年で退官されるらしく、思いをこめた熱のあるお話でしたよ。

そして、このあとが、辛い・・・
式次第をみると、
「教育委員会告示」
「祝辞」
と記されています・・・・・が・・・・・・・・・・・

進行の先生が、
「教育委員会の告示と、祝辞は掲示板に掲示しております。
 後で、ご覧になってください」

Σ(΄ロ`ノ)ノエェェエェェエナリカズキ
それでいいのか??
つか、小学校もそれでいこう。

その後は、送辞・答辞・全校合唱!!
また、その歌が、「栄光の架け橋」なんだもんなぁ。
式ぽくなくて、興味深かったです。
選曲者とかね。

ということで、正味40分ぐらいの卒業式でした。

なんと言っても、送られる卒業生は、3日後にクラス分けテストがありーの
次の次の週は、高校生として登校するのに、
式辞を述べた校長1人が去っていくわけで、
なんとも不思議な卒業式でした。


ほっとして、我が小学校に戻り、
明日の卒業式の会場設営を仕切ろうかと目論んでいたのに、

HRが・・・長い!!
まず、はじまらない!!

1人1人にスピーチさせるのはいいけど、
なんで、一人目が10分も話すんだ!!

クラスの半分の生徒が話し終わるのに1時間30分以上かかったので、
そこでギブアップして、ダッシュで逃げてきました。
昼ご飯も食べず、スーツ姿のまま、慌てて作業に参加です。

予定時刻をこえそうなら、先にいっとけっつうの。
ここらへん(その)中学校の先生たちって、すごくルーズだよなぁ
って思っていたことそのまんまです。

写真撮影をする元気も削げました。


にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト


未分類 | 2008-03-18(Tue) 22:42:16 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
中高一貫校に中学部の卒業式があるということに驚きました。
クラス変えはあっても結局同じメンバーで進級なんでしょ?
生徒の気持ちはどうなんでしょうね。「終業式」の感覚?
卒業式をする必要性ってあるのかなあ?不思議ですね。
全体合唱も「栄光の架け橋」かあ・・・。
やっぱり時代も変わりますねえ・・・。

まあ、なにはともあれ
息子さん、ご卒業おめでとうございます☆
2008-03-19 水  12:46:14 |  URL | ママレモン #- [編集]
ママレモンさん ありがとー
それが、ちょっち違っていて、
他所の学校から新たに入ってくる子がいるわけなんです。
そんで、その子たちも含めてクラス編成をするわけでして。

なんか、いろんな思い出が蘇ったのか、女の子の半数は涙していましたよ。
嗚咽する子もいたし
2008-03-19 水  17:39:38 |  URL | 握ボン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。