スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

給食にかかる時間

昨日、日本の給食時間は短いのではないかと、
祐介さんに指摘されました。

確かに、短い。
そういうものだと信じ込まされ、ずっとそれでやっているもんだから、
皆、それが普通だと思っているはず。

(1)小学生40名が、まず身なりを整え、執拗なまでに手を洗う。
(2)【うちの学校の場合】列になって、2フロアしたまで移動する。
(3)渋滞している人の列をしばらく待つ。
(4)小学生12名で、40名分の食事と食器を2フロア上まで運ぶ。
(5)配膳する人は、丁度40等分になるように、おかずを注ぎわける。
(6)全員に行き渡ったら、来ていたエプロンを脱ぎ、たたんで着席。
(7)呪文のように感謝の意を唱える。

(8)楽しく食べる。しかし、ふざけてはいけない。
  
  でかいジャガイモが4cm大に2分されていようが、
  どんなにニンジンが固かろうが、
  また、見たこともないような料理であろうか、
   カレーに干しぶどうが入っていようが、
  
  絶対に「まずい」と言ってはいけない。
  但し、「これって、ちょっと苦手です」
  って、はにかみながら言うのはよし。

(9)食べかすを一切残さないようにいして、
  食器かごに皿を収める。
(10)プラゴミと牛乳パックを極限まで圧縮して、
    ゴミの「体積」を小さくする。
(11)2フロア下の給食室に、使った食管と食器を戻す。

ここまでを たったの45分間でおわらせないといけない。
よく考えたら、かなりの密度の活動ですね。
4校時が家庭科・理科・音楽などだったら、そこからの
移動も含めて45分間の給食の時間なんです。

実は、前の学校で、この「給食の時間」が職員会議に取り上げられたことがあります。

発端は忘れましたが、どなたかが、

① 給食の時間(45分間)
    ↓
② お昼休み/職員の休憩(45分間)
   ↓
③ 掃除の時間(15分間)

であったところを

① 給食の時間(45分間)
    ↓
② 掃除の時間(15分間)
   ↓
③ お昼休み/職員の休憩(45分間)

にしようと言い出したのです。

この案には、なんの興味もなかったのですが、
食事後の食べかすって、結構気になるほうなので、
いっそのこと掃除した方がいいのでは?と思っていたので賛成。

それで、校長の承認がおり、給食~掃除の日課がはじまって、
3ヶ月後。

低学年の先生の苦情で、元の日課にもどされました。

『1年生の子どもは、掃除がはじまってからも、給食を食べ終わりません。
 掃除の時間が確保できなくなるので、日課を戻してください』

すると、職員一同が、

『そうか、そうか、そりゃたいへんだったですな。
 こりゃきづきませんで、そ~れは、元に戻しましょう。』

と同情のコメント。

ん?ん?なんか、変じゃありません?
おかしい!と思い、遠慮しがちに意見を言ってみました。

「食べ終わらなくって、掃除に間に合わないのは、
 給食にかかっている時間に問題があるんじゃないですか?
 
  掃除とお昼休みの順番を変えるという問題でなく、
  給食のための時間が、連日45分を超えているのであれば
  あと5分・10分でも給食の時間を増やすのが妥当だと思いますが。」

って、思わず口にでちゃったんですが、

校長・教頭・教務・他の職員一同
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

無視!

なんか、だんだんエキサイトしてしまって、その後も
いろんなこと話したのですが、、、、なんだったけと思い出せないほどのこと。

でも、変だと思いませんか?
食事の時間ですよ。

しかも、楽しく食べろって指導を受けているし。
それで45分間で終わろうなどとは虫のいい話じゃないかとおもうわけで。

スポンサーサイト


授業時間 | 2007-07-09(Mon) 22:27:20 | トラックバック:(0) | コメント:(11)
コメント
こんにちは。いつも楽しく読ませていただいてます。

私もはっきりとは知らないのですが、給食の時間を長くすることに問題があるんではなくて、給食の時間を長く取るとその分昼休み(職員の休息時間)が減るというところが問題なのだと思います。

でも、昼休みを確保すると、在校時間が増え、子どもが帰るのが遅くなる。または、朝学校に来る時間を早めなければならなくなりますね。

そのあたりは、おそらく以前から、教職員組合と管理職との間で何度も協議を繰り返して、今の時間に落ち着いているのだと思います。それを他の先生方はご存知だったから、蒸し返さないように黙っていたのではないでしょうか。

本当のところを、あとでこっそりでも教えてくれる先生がいるといいんですけどね。

で、給食の時間ですが、うちの学校は40分です。準備に12~13分、食事が15~20分、片づけが7~8分というところです。皆さん根性で終わらせてます。(^^ゞていうか、何に時間がかかるかって、子ども達、食事しないで喋ってばっかりだから、時間内に食べ終わらないで、片づけに時間がかかるんですよね。それで、ごちそうさまの直前5分くらいを黙って食べる時間に決めている学級がけっこうあります。

「給食」でなくなって、準備と片づけがいらなくなれば、ずっとのんびり食べられるんですけどねえ。給食費の未納問題もなくなるし。なんてね。
(^-^)
2007-07-09 月  23:15:42 |  URL | みっぴ #mrGGjAjQ [編集]
みっぴさん。コメありです。
ほんとですよね~
授業時間と放課後の会議時間を考えたら、もう削る時間ってないですもんね。
「今日の算数テストで80点とれんかった奴は、居残りじゃ」
とか
「(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ 」
って雑談したりしていると、すぐに
「握さ~ん。会議はじまってるよ~」
って呼び出されますからね。
ほんと分単位のスケジュール。
職員朝会・職員会議なんかただの連絡会にしてしまって、5分でおわらせちゃう。伝達事項は、全てメール。
食事は、給食室前カウンターつくって立ち食い。
これで、かなりの時間短縮にって
意味ねぇ~
2007-07-09 月  23:22:20 |  URL | 握ボン #- [編集]
神戸は,40分間が多いような……。

でも1,2年生は,家の習慣もあるんだけど,本当に遅い子もいるんです。

職員の休憩時間……。
大切だとは,思いますが,
意識したことがないです。
2007-07-09 月  23:38:41 |  URL | せきちゃん #JalddpaA [編集]
今だとですね、アレルギーの問題もあったりして、
嫌いなものを無理やりだべさせるのも
難しいだろうと思ったりもします。

親御さんにアンケートとったりして、
「子供には給食を完食させてほしいかどうか」
を確認してもいいのかな、とおもいます。
面倒臭いか、ハハハ。

僕が子供のころは、
男子の中には
「早く給食を食い終わる」のが一つのステータス
として認知されていた気がするんですが、今はないんですかね?
そうすると休み時間に校庭でドッジをする時間
もたくさん取れましたし。
2007-07-09 月  23:59:00 |  URL | 祐介 #- [編集]
 実際の現状を見たことはありませんが、記事を読むと給食の時間って、短いかもしれませんね。
 自分の小学校の頃はあまりよく覚えていませんが(既に訓練(?)されて時間内に済ましていた記憶しかない)、低学年には短いと思います。
 そして、うち子供は、食べるの遅いんですよ!
 小学校に入る前から気が付いてはいたんですが、入ってから本人に聞いたらやっぱり最後まで食ってるって!
 まぁ...訓練されるでしょ。ある意味、給食の時間に期待してます。

 職員室での握ボンさんの意見はズバリ過ぎましたね。人間、自分の考えの範囲外からの意見には即座に反応できません...たぶん。
2007-07-10 火  04:56:36 |  URL | 子育てお父さん1970 #anqzWrOo [編集]
あー、カレーに干葡萄、好きだけどなあ。

早食いステータス、ありました。1分以内で完食。
早食師の達人は「かむんじゃない! 流し込むんだ!」と
極意を教えてくれました。
そして食い終えた数名そろって手を膝に置いて、
すまして前を向いておく。
なつかしいなあ。鯨の唐揚げ食べたいなあ。
2007-07-10 火  19:53:14 |  URL | シーサー #gJtHMeAM [編集]
やっぱり、給食って昔(いつだ~?)と違って子供にとって特別でないのでしょうね。時間かけないと食べれない子もいるなんて…小学校も高校や大学みたいに学食形式にして各人各家庭に任せちゃえば?戦後の給食スタート時代とは、ちと違いますもん。
(でも給食も指導要綱にあるって話ですか?)(わからないのに首突っ込んですみません)(かっこばかりですみません)
2007-07-11 水  09:46:51 |  URL | sweetparsley #- [編集]
こんにちは。

ワタシんところでは、
速く食べ終わる子と、
食が細すぎる子の食べ終わる時間の
差が、30分以上離れているのが
一番の気がかりです。

いかがなもんですかね。
2007-07-14 土  11:26:41 |  URL | うるとらまる #- [編集]
>せきちゃん

40分ですか。短いですね。
昼休みに、計算と漢字の再テストやらなんやらやってたら、休みとはいえませんよね。普通に、仕事の相談とかされるし。休憩時間を全ての勤務が終わってからとる地域があったけど、法律違反だと言って駄目だしだれていたのを思い出しました。

>祐介

「ぼく、エビアレルギーなんです」
って真顔で嘘をつく子がいましてですね。

調査用紙は真っ白。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
試しに食べさせたら、真っ青な顔になり、
昼休みには、元気に遊んでいました。

うちのクラスでも、早食いチャンピオンは羨望の的ですね。
さすがに、全員が食べ終わるまでは片付けませんので、
ある意味、食べるのが遅い子は戦犯扱いされます。

それも可哀想なので、終了時刻には全体を解散させますが、
その後に、ぽつんと食べるのもわびしいものです。

自分の個人的な考えなんですが、
「家で好き嫌いが多いからこそ、学校でそれを無くす」
「家の食事では、あまりにも小食なので、学校で食べる量を増やさせる」
って考えでやっています。ある意味、問題ありかもしれませんね。

>子育父’70

言いながら「無駄な時間と意味のない会話だ」と思っていました。
ところで、学校では小食だけど家では大食って子は多いみたいです。んで、その逆もいるのはいるのですが。。。
食べるのがはやくなるの子もいるには、いますが、、、、どうかなぁ。
うーんo(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

>しーさん

自分ぐらいまでは鯨食べていたと思います。
んで、うちの兄は、脱脂粉乳をしっているけど、自分は見たこともない。
飲み物と言えば、瓶牛乳でした。
重いし、ケースから移し替えるときに手が臭くなるしで。

そういえば、早食いにあこがれて、かなり無理をしました。おかげで、牛乳の一気のみでは無敵になりました。

>sweetparsley

それ!学食形式!規模によっては可能だと思います。しかし、そうなると、片付けやら、準備側の拘束やらなんやらが大変になりますよね。

実際、給食の問題って、、、、、
おっと、これはよく知らないことで、
勝手な想像では書けないなぁ。
またの機会にでも。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

>うるとまらる

遅く食べ終わる子をまつ間に、
一勉強、一遊び、一眠りする子がいますね。
うちのクラスには、ダッシュで食べ終わらせると、
「お下げしてよろしいでしょうか?」と言って、お友達の食べ終わった分の食器、ビニル袋、牛乳パックを集めてまわる50m走7秒台の男児がいます。

2007-07-14 土  12:27:58 |  URL | 握ボン #- [編集]
私の学校ではランチルームで給食を食べるので、時間ぴったりに食べ始めてぴったりに終わりになります。
そのため、食べる時間は十分あります。
でも・・・・。
これが結構キツイのです。
4時間目の授業が体育だったりすると・・・。しかもプールだったり・・・・。
4時間目を早く切り上げてランチルームに向かっています。
給食の時間を確保するために授業の時間を切りつめる、これも何だかな~と思っていますが変えられません。
2007-07-15 日  06:36:26 |  URL | 平木 #- [編集]
ランチルームですかぁ。
なかなかあこがれますね。
うちの学校のように1人あたりの面積が2㎡未満しかつかえない学校には夢のまた夢のよう。
ただ、場所があったとして、教員と子どもと保護者が乗り気になっても、絶対にやってくれない人たちがひしめく地域なので・・・・
2007-07-15 日  15:51:35 |  URL | 握ボン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。