スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

教頭さん。そろそろ普通に仕事してください。

教頭さん。そろそろ逮捕されてください。 の続き

しょうもない教員の醜い争いの件で登場した女性教諭が、またまた、ちょっとした被害にあいました。

 その女性教諭が担当する学年の保護者が、
学校に苦情の電話をかけてきたのです。

「 うちの子どもが、学校に遊び道具を持って行ったと
 疑われて、注意されました。
  そのときの、先生の言われた言葉に酷く傷ついているのです。
 言い方を少し考えてもらえませんか?」

といった内容だったそうです。

電話を受けたのは教頭。
すぐに、その女性教諭を呼び出して、教頭指導をはじめたのです。

「先生?先生は、わざわざ学童保育の場所まで行って、
 子どもに凸(~~#)ヒドイ口調で厳しくしかったらしいじゃないですか。
 少し、話し方に注意してもらわないと困りますよ。
 保護者から、怒りの電話がかかってきていますよ。
 すぐに、謝罪してください?」


と、まくしたてます。まくしたてるのですが、、、、その女性曰く、

「は?教頭先生?何のことですか?」

「何をいってるんですか。わざわざ出向いていって、凸(~~#)ヒドイこといったのは、
 先生でしょ?先生ですよね?先生・・だと思っていたのですが。」


「違いますw」

┃┃¨╋┓┃┃¨╋┓┃┃¨╋┓┃┃¨╋┓
隣のクラスの先生でした。教頭の勝手な思いこみw
というか、願望かな。

にほんブログ村 教育ブログへ


スポンサーサイト
未分類 | 2008-03-22(Sat) 22:04:09 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

Copyright © 学校の非常識怪談Z All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。